今、モミジが赤く輝いて美しい!「すみれば」自然庭園

今、ため息が出るくらいモミジが美しい。

世田谷区立「すみれば」自然庭園は大きなモミジの木が多く、ホッとしてのんびりゆったり紅葉のモミジを楽しめる素敵な場所です。

モミジには午後の強い日差しが似合うような気がします。

すぐ横に環状8号線が走っていますが、鳥のさえずりを優先して耳が拾うのでしょうか、車の音はさほど気になりません。

とても楽しいエリアで、私はとても気に入ってるのですが落ち葉を敷きつめた「おちばふみふみエリア」があります。

毎年「おちばプール」が子どもたちに大人気ですが、今年は中止とのことでした。

「おちばふみふみエリア」は思ったよりも深く、足の裏からなんとも優しいフワフワ感が伝わってきます。

「落ち葉ってやわらかいな・・・」

久しぶりに霜柱も踏ました。

「やっぱり冬はいいな・・・」

低めのモミジの木の下にベンチが置いてありました。

「絵になるな・・・」

「すみれば」自然庭園ではささやかにイベントが催されているようです。この時期に今まで通りを続けることって、気遣いも大変でしょうし、とても貴重な気がします。

*すみれば自然庭園・活動やイベント情報等はこちらから見ることができます。https://sumireba.exblog.jp

世田谷区立「すみれば」自然庭園

・住所:東京都世田谷区桜丘4丁目23−12(入園無料)

・開園時間:午前9時より午後5時まで(10月から3月は午後4時まで)

・休園日:年末年始(12月29日~1月3日)

<行き方>◉小田急線「千歳船橋」駅下車 徒歩10分◉東急バス(千歳船橋~田園調布駅)「砧東町」下車 徒歩5分◉東急バス・小田急バス(成城学園前駅南口~渋谷駅)「三本杉」下車 徒歩15分

コメントを残す