「あせ知らず」数十年継続使用中です くらし

DSCN1330

 

 

 

 

 

子どもの頃から湯上りにパタパタと叩いて、真っ白になったところが面白くてけらけらと笑いました。

紙箱のデザインと色も好きです。

ふたを開けると丁寧に薄紙に包まれた粉がはいった布の袋がはいっています。

夏の湯上りのさっぱり感と、この「あせ知らず」のサラサラ感は記憶からなくなることはありません。

いままで長い年月を継続使用中です。

変らぬことは素敵なことです。

コメントを残す