絶対に開封しない!送りつけられる「種」

注文していないのに、日本の個人宛に海外から突然「種」が送られてくる事例について農林水産省・横浜植物防疫所が「開封しないように」と注意を呼びかけています。(令和2年7月31日付)

●詳細はこちら ・農林水産省 横浜植物防疫所

アメリカ・イギリスなどにも同じように「種」が送られてくる事例が報告されています。「種」の正体が有害植物である場合も考慮する必要があります。

何れにしても海外から植物の「種」が個人宛てに送りつけられるなんて、個人情報が漏れていることも含めとても気になりますね。

wikipediaより引用

例えば、有害植物ジャイアントホグウィールドは樹液を触ると火傷のような症状が続き、入院治療が必要となり眼に入ると一時的または恒久的な失明の原因となるなど、人間に深刻な被害をもたらします。

 

 

コメントを残す