百め柿 ご近所からのおすそわけ 世田谷くらし

IMG_3646

 

 

 

 

 

 

行きにその道を通って用事をすませ、帰りにまたその道を通りました。

「待っていたんだよ。柿持っていきなよ。」ご近所の情報網はすごいのです。

この柿を誰がどんな気持ちで植えてくれて、数十年間実を付け続けてきたか。

そんな話をききながら、他のご近所さんが柿の木に登って実をとってくれるのを眺めていました。

「百匁(ひゃくもんめ)ほどの重さがあるから、百め柿っていうんだよ。」

「じゃ百匁って何グラムだと思う?」ってクイズとかも出てきて・・・。

今日は日差しがぽかぽかで暖かい。

 

コメントを残す